抗議活動は2021年10月25日より活動を再開しています。感染症対策には今後も力を入れて活動に取り組みます

ヘリ基地反対協ブログ

ヘリ基地反対協ブログ

№389 アジアの平和なくして、沖縄の平和はない。

ミャンマーの民主化を支援しよう!  ミャンマーに国軍のクーデターが起きて8か月を過ぎた。ミャンマー(ビルマ)は1988年に民主化要求デモにより軍事政権が崩壊した。しかしその後の民主化への道は厳しく、2010年に軍に有利な新憲法に基づ...
ヘリ基地反対協ブログ

№388 衆議院選挙にあたって

2021/10/17 新基地建設強行の現場から  今月末に衆議院選挙の投票が行われる。沖縄のコロナ対策や経済対策は県民が関心をもつ大きな焦点だが、辺野古の新基地建設に関してはもっと大きな課題だ。県民一人一人が関心をもって候補者を選ん...
ヘリ基地反対協ブログ

№387 政権交代で辺野古新基地建設にストップを

2021/10/16 新基地建設強行の現場から  衆院選挙が19日に公示される。今回の選挙は辺野古新基地建設強行にストップをかけるチャンスである。不条理な民主主義に反する自公政治を終えるチャンスである。日頃悪政を敷いている連中が選挙...
ヘリ基地反対協ブログ

№386 衆院解散の日

2021/10/15 新基地建設強行の現場から 衆院解散のその日。シュワーブゲート前からは基地建設のための作業車両が101台も入る。安部・菅政治を引き継ぐ岸田内閣は、「辺野古唯一」と民意に反する新基地建設を強行している。10月15日...
ヘリ基地反対協ブログ

                                                              №385 ハーグ陸戦条約

2021/10/12 新基地建設強行の現場から 1899年及び1907年に日本も米国も参加してハーグ陸戦条約ができました。それには、占領地の住民の私有財産を奪ってはならないとあります。しかし、沖縄戦で、米軍は住民を収容所に押しこめて...
ヘリ基地反対協ブログ

№384 沖縄の自立型経済の振興を

2021/10/9 新基地建設強行の現場から  在日米軍の7割が沖縄にあり、基地の過重負担を抱えている。沖縄は基地に依存しているとよく言われているが、今は基地収入は5%と低いが、基地返還後の跡地利用では30倍以上の経済効果が表れてい...
ヘリ基地反対協ブログ

№383 オール沖縄頑張れ!

2021/10/7 新基地建設強行の現場から 寄稿文 神奈川のかんちゃんからです。  オール沖縄頑張れ!  10月31日に衆議院議員選挙がある。岸田内閣が船出したが、議員たちは選挙に向けて浮足立っている。地元新聞は盛んに...
ヘリ基地反対協ブログ

№382 コロナで疲弊した経済の立て直しは

2021/10/4 新基地建設強行の現場から  もし、ここで消費税をゼロにしたら庶民の財布は10%ふくらみ、消費も増える。ものが売れれば景気も良くなる。赤字国債の国にそんな余裕がないといわれるでしょう。国の赤字は①庶民の納めた消費税...
ヘリ基地反対協ブログ

№381 オール沖縄は弱体化しているのか?

2021/10/2 新基地建設強行の現場から  最近、地元沖縄の新聞報道にオール沖縄は弱体化しているとある。本当に弱体化しているのだろうか。そもそもオール沖縄の源流は何なのか。戦後の島ぐるみの闘いや、反戦地主の粘り強い闘いが、辺野古...
ヘリ基地反対協ブログ

№380 美謝川切り替え強行

2021/10/1 新基地建設強行の現場から 沖縄防衛局は1日、名護市の新基地建設のために美謝川の切り替え工事を強行した。緊急にヘリ基地反対協の呼びかけで57人の市民が参加し、現場で抗議した。稲嶺市長のときにはストップしていた工事が...
タイトルとURLをコピーしました